それなりに生きてりゃ、日々好日なり!

古希になっても、慌てず、焦らず、それなり人生を!

投稿者: emassa

《Jazz名盤》Phil Woods/Warm Woods(1957)

フィル・ウッズ/ウォーム・ウッズ 50年代のフィル・ウッズを代表するアルバム。 パーカー・スタイルをベースにしたうえで、白人として自己のスタイルを打ち立てた。 その甘美な音色と情緒的なフレージングが私は大好きです。 何故 […]

冷え性対策に生姜コーラは良いかも!

今日は天気は良いが、徐々寒さを感じます。 もうすぐ寒い冬がやって来るんですね! この季節に入ると、さすがに手(指)が動きにくくなり、CAD作業に支障をきたします。 というのも、恥ずかしながら私寒がりなのです。(汗) どう […]

《Jazz名盤》Modern Art/Art Farmer(1958)

ソフトトーンのファーマーらしさを感じる名盤 ジャズの名盤案内なんて本や雑誌などでは、必ず出没するのがこのアルバムです。 「モダン・アート/アート・ファーマー」です。 アート・ファーマーの代表作としてジャズファンのは愛され […]

《必見!》緑内障って怖いですよ!

誰もがそうですが、特に私のような設計者って目が一番大切なのは言うまでもありません。 目が不自由だと図面は読めない、描けないで死活問題ですからね。 ですから、私は昔から特に目だけは気を遣います。 ちなみに私も3年前から、新 […]

《どんでん返し》情婦(1957)

作品情報・コメント 原作は、『ミステリーの女王』アガサ・クリスティの 「検察側の証人」。 1948年に短編小説として発表され、その後クリスティ自身が戯曲を執筆した舞台劇がロンドン (1953年)、ブロードウェイ (195 […]